ミャンマー祭り2014

ミャンマー祭り2014終了しました

ご来場いただいた皆様方、協力いただいた皆様、ありがとうございました。

ミャンマー祭りの最新情報はこちら

2014/12/24

関口照生(ミャンマー祭り2014 実行委員会幹事委員)より、感謝の言葉

平成26年度の《ミャンマー祭り》は昨年に続き2回目となり、昨年は1日間の開催であったが今回は10月18日(土) 19日(日)の二日間に渡って浄土宗大本山増上寺にて開催された。今回は大殿での「世界国豊安穏」の祈念法要から始まり「世界で一番大きな絵」が披露された。

絵画に親しむ機会の少ないミャンマーの子供達の絵が可愛く、子供達は環境の違いこそあれ自由な発想の持ち主であることを実感させられた。

昨年と違いステージを二つ設けたことも良かったと思われた。昨年同様《ヤンゴンステージ》の方では多民族国家であるミャンマーの国の特徴を活かし、各民族の衣装をまとった歌や踊りは人気であり、ミャンマーや日本からの友情出演の歌手の皆さんにも大きな拍手が送られていた。二つ目の《マンダレーステージ》の方は多くのNPOや各団体の活動の紹介や解説などに使用されたことは大変意味のあるものであった。

写真展は公募した交流写真展と共に、日本写真協会の協力を得て、ミャンマーのプロの写真家たちの作品を数多く紹介出来た事、多くの来場者に感動を与えたことは嬉しい事であった。

ビジネスリンクも昨年より充実し、企業間の交流もより踏み込んだものになってきたと考えられ、シンポジュームの基調講演も土橋泰子さんの第一回留学生としての御苦労や当時から続く友情に心温まり大変興味深く聞かせて頂いた。

市場、横丁の盛況は昨年以上のものがあり、来場者の交通が滞るほどで、各飲食店も大盛況の様子であった。

但し、ミャンマー料理のメニューの種類が少々限定的でもう少し工夫が有っても良いのではないかと思われた。

第2回「ミャンマー祭り」の動員数は、5万9千人程となり、主催者側としては大変な驚きであり、何よりも警備上の問題も起こらず、また大事故も起きなかった事が、この動員数からみて主催者側として大成功であり喜ばしいことであった。

来年の開催にあたってはアウトラインのフォームは整ってきたと考えられるので、細かいディテールをより良くする為にこれからも研究していく必要が有ると考える。

関口 照生(せきぐち・てるお)
ミャンマー祭り2014 実行委員会幹事委員(写真家/ NPO 法人メコン総合研究所理事)

お祭り会場・増上寺に行こう! ご支援・ご協賛のお願い 日本・ミャンマー交流写真展作品募集 サポーター紹介 ミャンマー祭り2013

助成

・国際交流基金
ミャンマー祭り2014 公式FACEBOOKページ

主催

  • ミャンマー祭り実行委員会
  • NPO法人 メコン総合研究所
  • 駐日ミャンマー大使館
  • 公益財団法人 浄土宗ともいき財団

後援

  • 外務省
  • 観光庁
  • 港区
  • 日本経済新聞社
  • テレビ東京
  • 日本商工会議所
  • 株式会社JMAホールディングス
  • 一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)
  • 一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
  • 日本貿易振興機構ジェトロ(ジェトロ)
  • 独立行政法人情報通信研究機構(NICT)

協力

  • 東京プリンスホテル
  • 「東京写真月間2014」実行委員会 (公益社団法人 日本写真協会)
  • 拓殖大学

企画協力

  • 特定非営利活動法人 アース・アイデンティティ・プロジェクト

事務局のご案内

『ミャンマー祭り』実行委員会事務局
(公益財団法人 浄土宗ともいき財団内 )

eメール
info@myanmarfestival.org
担当 伊藤 紗瑛子/山下 千朝
所在地
〒105-0011
東京都港区芝公園4-7-4 明照会館3F
Tel
03-6278-7464 平日9:00~17:00
Fax
03-5550-8597
Copyright (c) 2014 myanmerfestival.org. All Rights Reserved.